和気優の農書き日記

毎日
アグリ ハングリー

close

  • Facebook
  • Twitter
  • Waki Youtube

和気優の「毎日 アグリ ハングリー」

Calender

    2017年4月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    Archives

    カテゴリー

    QRコード

    QRコード

    無銭移住のすすめ、その2

    2015-07-26 07:47:29

    カテゴリー
    無銭移住
    FullSizeRender-11

    FullSizeRender-11

    大分県臼杵市へ移住して3ヶ月が経った。

    ようやく、農民カフェ/臼杵店にも人が来るようになった。
    半分は市外の人かな。

    さて、無銭移住のすすめ、その2

    都会のみなさん、相変わらず人間エネルギー、無駄に使っているかい?
    都会に住んでなければならない人って、本当は半分もいないんじゃないかな?
    何となく、住んでるでしょ。

    仕事はあるよね。
    結構どーでもいい仕事なら。
    田舎は、仕事無いぜー!!

    仕事はいただくものではなく、作るもの。
    素材は山ほどあるよ〜!
    本当に自分を活かし、想像したいのなら、田舎しかない!
    そして、その鍵は「農業」と「観光」にある!
    これからの日本における主力産業は「観光」だよ。
    世界が求めているよ。
    外国人に金を握りしめて、まずどこへ行きたい?と聞いたなら
    「JAPAN」と言うでしょ。

    日本人はあまりに、自分たちの魅力に気が付いていない。
    東京は特にそうだね。
    田舎は、さらに…かな。
    しかし魅力あるザ・ニッポンが残っているのは、田舎でしょ。
    特にオイラは、臼杵のような村でもない、都市でもない「街」な感じの田舎に魅力を感じるんだよね。
    「飛騨高山」なんかはオイラにとって第二の故郷だよ。
    かいつまんで言えば「小京都」

    高山は既に大ブレイクしてるね。
    年間数百万人の観光客が訪れる。
    臼杵も少なくとも百万人以上の観光客が来ても不思議ではない街。
    それだけの魅力をこの街は保持している。
    でも、まだ来てない。
    と言う事は、ブレイク間違いなしの素材溢れる街にオイラは居るワケだ。
    今なら、何でも出来るよ。
    それが、今後大きな産業になる事は間違いないぜ!

    この話がビビッときたら「判る人」だね。
    伝わらない人には伝わらないからな。

    オイラは東京の農民カフェを「移住カフェ」にしようと思っている。
    そこで移住志望の仲間をどんどん増やし、世界中と繋げたい。
    3.11以降、民族の大移動は始まっている。
    戦争反対を本当に唱えたいなら、農を軸とした「日本」の精神と哲学に根ざす「生き方」を
    実践すべし!

    本当の戦争反対とは「田舎」から実践に基づき唱えるべき「表現によるアンチ」なのだ!

    話は反れたが、オイラはこう言いたいのだ!

    今こそ、根付くべき場所を求め「旅」に出よ!
    必ず、自分のポジションのある「田舎」があるはずだ。
    もしかしたら「都会の田舎」もあるかも!?
    それは「捨てられた」「忘れられた」「オトナたちが気付いていない」
    そんな場所、空間、を指している。

    釣りが好き?
    一日中「釣り」を考えて生きていけるぜ!
    農業が好き?
    カバンひとつで思い切り百姓が出来るぜ!
    カフェをやりたい?
    タダ同然の空家があるよ。
    観光業やりたい?
    億に変わる資源が捨ててあるよ。
    瞑想したい?
    死ぬほど場所あるよ。

    そのすべては「移住」と言う行為/決意に伴って、築ける未来であることを言っておく。
    田舎にある空家、空間、田畑、森、水、海、川、空、そのすべては「今」なら、俺たちの手で変えられる。
    しかし、それを放っておけば、必ずや招かざる誰かが「奪う」事になるだろう。
    手遅れになる前に、やらねばならない!

    「移住」それは、もっとも重要なミッションの第一のギアなのだ!


    ◁ 戻