和気優の農書き日記

毎日
アグリ ハングリー

close

  • Facebook
  • Twitter
  • Waki Youtube

和気優の「毎日 アグリ ハングリー」

Calender

    2017年3月
    « 5月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

    Archives

    カテゴリー

    QRコード

    QRコード

    農民と市民よ繋がれ!

    2014-10-26 08:47:07

    カテゴリー
    写真-227

    写真-227

    農民カフェ/学芸大学店の昼をシェアする「オーガニックごはん かえもん」の開店パーティーに来農した成田の農民、弓木野さん。

    かえもんのプロデューサー上原さんイチオシのオーガニック農民である。

    かなり話したな。
    百姓と話すのは実に楽しい。

    この人となりも実に興味深い。
    もー限界だーっ!と叫びながら、人類愛を唱えるシャクティ農民。

    来月会いに行こう。

    やはり農民は田畑で語るのが一番輝く。

    そして野菜をいただこう。

    しかし、有機農業を十数年営んできた彼も住んでいた古民家を追いやられ、12月にはホームレス農民となる。
    流農民だ!
    村田君のブログネームじゃないかあ!!

    ある意味、カッコええ!!

    しかし大変だコリャ!

    百姓の家と言うものは住むだけでなく、いろいろ機能的に出来ている。
    単純に言っても、家が無い=納屋や倉庫を失う、となる。

    そんな世界と向き合う弓木野さんは、
    まさに曼荼羅の如く宇宙観で大地に生きるシャンティシャンティ、シャクティ農民なのだ!?


    注目。





    いやしかし、なんだー、まだまだ農と人、ん〜、農村と都会?、農民と市民の間には近くて遠い迷路がある。

    オーガニックを語る人は沢山いても、その大前提「農」と繋がろうと言う人はまだまだ少ない。

    農民と繋がっていないのに、もしくは自ら農起してない人がオーガニックをどう伝えると言うのだろう?

    だから、まだまだオイラの仕事は山とあるのだ。

    東京と農民を繋げ、動的に激しくオーガニックアクションを起こさねば!

    農と人がもっともっと密接に繋がれば解消される事が沢山ある!

    だし、何て言っても百姓は面白れぇー!
    そんな百姓たちが奏でる農業は、ゾクゾクする!

    おい!そこのシコシコやってるお前だよ!
    何か物足りないだろ!
    そう感じたら、すぐ百姓と繋がれ!

    人生を耕すぞ!!

    すげーぞ農!!

    市民よ農民が待ってるぞ!!!


    Oh農!



    ◁ 戻